Stand by...

『確定申告酒場』のお知らせ

無銘喫茶で『四十八都道府県漫遊記』を展開している「ちくび先生」が、2月~3月の確定申告時期に呑みながら申告な相談を出来る『確定申告酒場』つうのを始めます。
アノ人はあんな感じの人なのに、本職は税理士さんなんです。

日本初 新宿ゴールデン街で税理士による確定申告相談を開催!

来る2010年2 月、3 月の確定申告の真っ只中に、高橋創税理士事務所(東京都新宿区、税理士高橋創)は確定申告の相談が気軽にできる「確定申告酒場」を、4日間限定で開催することといたしました。
場所は新宿ゴールデン街に位置し、メディアにも度々紹介されるなど、いま話題の「無銘喫茶」(運営、株式会社電算室)で行います。

【開催の目的】

一般の方が毎年の確定申告で感じる不都合を解消するとともに、「税理士」という存在を身近なものとして感じていただこうと考えています。

【開催概要】

  • 基本は飲み屋です
  • 相談料はドリンク代金のみ
  • その場で申告書を作成する場合や込み入った相談事は2階の個室で対応可
  • 申告書作成料は別途(2万円~)

【開催日時】

  • 2月20日 (土) 15:00~28:00
  • 3月 3日 (水) 19:00~24:00
  • 3月10日 (水) 19:00~28:00
  • 3月14日 (日) 13:00~28:00

【プロフィール】

税理士高橋創
1974年、東京都出身。東京都立大学(現首都大学東京)経済学部経済学科卒業。
大原簿記学校税理士科で所得税法の講師を5年間務めた後、会計事務所勤務を経て高橋創税理士事務所を開設。
医師からニューハーフのダンサーまで幅広い顧客を持つ。
業務は通常の税理士業務の他、税理士会のセミナーや公認会計士受験講座の講師や雑誌の連載、ベンチャー支援機関のアドバイザーまで多岐にわたる。

★確定申告酒場の取材に関するお問い合わせ先★

Related posts

Related posts