Stand by...

WordPress用 デバグ表示プラグイン

今、WordPress用のプラグインを書いている。
→開発中はデバグ表示が欲しい。
→デバグ表示は少ないキータイプで追加したいし、表示/非表示の切り替えも少ない手順で行いたい。
→デバグ表示用のプラグインとか無いの?
→探すより書いた方が早い。
→書いた。

→あら便利!
→あ、呼び出し元とか表示したら、さらに便利じゃね?
→手を加える。
→元の仕事が進んでない事に気づく。 ← いまここ

Download: debugmode.zip

使い方

  1. ダウンロード→解凍→/wp-content/pluginsにアップロード→有効化
  2. 表示させたい場所に

    debug('ほげほげ');

    と書く。配列を渡しても平気。

  3. debugmode.php の

    define('DEBUG_MODE', 0 );

    を 1 にすると消える。

  4. 呼出元の表示やコメント化も出来る。

Related posts

Related posts