Stand by...

Galaxy Nexus(SC-04D)をいじり倒す準備

0円だのキャッシュバックだのでお祭り中のGalaxy Nexus(SC-04D)が、機種変更+在庫あり+縛り無し+契約追加無し+10080円+F-12Cがオマケ、という条件で地元の電話屋に並んでいたのでカッとなって購入。最安値を求めて右往左往するのは面倒くさいから1万円で良いのです。

いじり倒したNexus Oneから移行します。

早速いじり倒そうと思ったら、PCを買い換えた影響で諸々準備が出来ていなかったので、AndroidSDKの導入部分から箇条書きで備忘録。

詳細はAndroidLover.Netの記事が丁寧でわかりやすい。
root奪取するだけならもっと簡単な方法があるはず。

  • 以下の「PC」とはOSX上のParallels上の英語版WindowsXPという一般的な環境です。
  • 以下の「GN」とはGalaxyNexusです。
  • PCの準備
    • PCへJDKをインストール。
      • [jdk-7u3-windows-i586.exe]
      • デフォルトのまま[次へ][次へ][完了]
    • PCへAndroid SDKをインストール。
      • [installer_r16-windows.exe]
      • デフォルトのまま[次へ][次へ][完了]
    • PCでAndroid SDK Managerを起動。
      • [Android 4.0(API14)] にチェック
      • [Google USB Driver package] にチェック
      • (すぐに必要になるだろうからついでに) [Android 4.0.3(API15)] にチェック
      • (NexusOneやF-12Cのためについでに) [Android 2.3.3(API10)] にチェック
      • [Install ** packages…] をクリック
      • [Accept All]にチェックをつけて[Install]をクリック
        • 自動でダウンロードとインストールが行われる
      • インストール完了後、[Not installed][Installed]が両方表示されて不安になりますが、無事にインストールされています。Show: [Updates/New] [Installed] のチェックを付け外しすると正常に表示されます。
    • PCでAndroid SDKへパスを通す
      • [C:\Program Files\Android\android-sdk\platform-tools]
      • [C:\Program Files\Android\android-sdk\tools]
    • PCにfastbootを用意
      • ダウンロードして解凍。
    • PCにGNのADB用ドライバを用意
      • [C:\Program Files\Android\android-sdk\extras\google\usb_driver\android_winusb.inf]を編集。
      • [Google.NTx86]と[Google.NTamd64]に追記。(VIDとPIDはGN毎に違うのでデバイスマネージャで確認すること)
      • ;
      • ;Google GalaxyNexus
      • %SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_04E8&PID_6866
      • %SingleBootLoaderInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_4E30
      • %CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_04E8&PID_6866&REV_0100
      • ;
  • GNのブートローダーをアンロックする
    • GNの電源を切る。
    • GNのボリューム上ボタンとボリューム下ボタンを押しながら、電源ボタンを長押ししてブルッとするまで待つ。
    • GNの画面がかわいいブートローダーになる。
    • PCでコマンドプロンプトを立ち上げる。
      cd C:\Program Files\Android\android-sdk\fastboot\
      fastboot oem unlock
    • GNの画面が「Unlock bootloader?」になる。
    • GNのボリューム上下で「Yes Unlock bootloader (may void warranty)」にカーソルを合わせ、電源ボタンで決定。
    • GNの画面がかわいいブートローダーに戻る。
      • [LOCK STATE – UNLOCKED]と赤文字が追加されてる。
      • これ以降、起動時には外れた南京錠アイコンが燦然と輝く。
    • PCの画面に「finished. total time: **.***s」と表示される。
  • GNのドコモROMをバックアップする。
    • 念のため念のため。
    • PCでrecovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.imgをダウンロードしてfastbootのフォルダに入れる。
    • GNは引き続きブートローダーで動いてる(そうじゃなきゃブートローダーで起動)
    • PCは引き続きコマンドプロンプトが動いてる(以下同文)
    • PCで実行
      fastboot boot recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img
      downloading ‘boot.img’ ~~
    • GNが再起動される。
    • GNでClockworkMod Recoveryが起動する。
    • ボリューム上下と電源ボタンで、[backup and restore]を選択決定、[backup] を選択決定。
    • 数分かかってバックアップ完了し、メニューに戻る。
    • [Reboot system now]を選択決定。
    • Galaxy Nexus]-[clockworkmod]-[backup]にある<日時>フォルダがバックアップファイル。まるごとPCへコピー。
  • GNへsuperuserをインストールする。
    • GNをブートローダーで起動。
    • PCでsuperbootをダウンロードして解凍。
    • [install-superboot-windows.bat]を実行。
    • GNが再起動される。
    • [Superuser]がインストールされていれば成功。
  • ROM Managerをインストール
    • 感謝の印にPremiumを買うと良い。
    • 普通にマーケット(いまどきはPlayストアとか言うんですか?)からインストール。
    • さあいじり倒そう。

Related posts

Related posts