Stand by...

PHPでTwitter APIを叩いてTwitterに投稿する

書くの忘れてた。自分用備忘録として記す。

巷にはもっと良い教材が溢れているので、勉強したい人は他をあたると吉。

[” . htmlspecialchars( print_r( $result , true ) ) . “]

“;

// おしまい

// アカウントと本文を受け取り、Twitterに投稿する。
function twitter_statuses_update( $twid, $twpw , $message ){

// 投稿URL
$url = ‘http://twitter.com/statuses/update.xml’;
$method = ‘POST’;

// 引数整形
$params = ‘?status=’ . rawurlencode($message);

// APIを叩く
$result = file_get_contents(
$url.$params ,
false ,
stream_context_create(
array(
‘http’ => array(
‘method’ => $method,
‘header’ => ‘Authorization: Basic ‘. base64_encode(“{$twid}:{$twpw}”)
)
)
)
);

// 戻り値を扱いやすくする
$simplexml = simplexml_load_string($result);

// 戻す
return $simplexml;
}
?>

Related posts

Related posts